RSS | ATOM | SEARCH
こぐま社との10年☆長男と絵本


早いもので、長男は10歳になりました。
ベビーサインで会話をしていた頃が遠い昔のようです( ´△`)

タイトルの『こぐま社との10年』
正確にはたぶん8年・・・?

こぐま社の絵本を購入すると、ハガキが入っているのをご存じですか?
毎年誕生日にお祝いのポストカードが届くようにお願いできるハガキなんです☆

気になっていたのに、長男が生まれてすぐには送らなかったんです。
生まれてすぐ送っていればよかった(T_T)

こぐま社から出ている絵本のポストカードで、自分宛に届く手紙というのも特別嬉しいものだったように思います☆

始めた時は10歳なんてまだまだ先のことで、『この子が10歳なんて想像できないや!』くらいの気持ちで、初めての子育ての『今その時』に必死でした。

2分の1成人式という私の時代にはなかった行事(?)もあるようですが・・・
10歳を折り返したゴールはもう20歳なんですね( ̄▫ ̄;)

あの時と同じ気持ち。
長男が20歳。
漠然として想像できない!!(笑)

こぐま社からの手紙を渡して、『どうする?』と聞いてみました。

『もうハガキは大丈夫!』
『いいの?』と確認すると

『小さい子に譲ってあげるから』


本当に長い間ありがとうございました☆

すごい数のお祝いのポストカードを送っているはずなのに、切手も貼っていて住所も宛名も手書きだったんです(*^^*)
本当にすごいと思います!




☆ランキングに参加しています♪
応援ポチ!いつもありがとうございます☆
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村

author:☆のほほん屋店長☆, category:★お兄ちゃんと絵本, 23:18
comments(0), -, pookmark
カクレモモジリ・・・居た?
こびとづかん カクレモモジリ バランスゲーム

度々ブログで紹介しているこびとづかん
持っているのはこちら
こびとづかん (cub label)
みんなのこびと (cub label)
こびと観察入門〈1〉捕まえ方かかkkら飼い方まで


あとはファイルと、リトルハナガシラのタオル


子供たちが本当にハマッていました☆
今はこびと熱は落ち着いていますが、ちょこちょこと飛び出すこびと話


実家の母から大量に桃をもらって、毎日せっせと食べていたのですが・・・
切ろうとすると、『見てていい?』とそばに来る長男。

長男:『気をつけてね!』

・・・手を切らないようにか!?

私:『大丈夫☆』

長男:『カクレモモジリいない?』

そっちか!!( ̄□ ̄;)

桃の真ん中に包丁を当てて、『このまま切っていい??』

長男:『ダメ!モモジリいたら切れちゃう;;;』

私:『(桃を見せないように切りながら)あっ、モモジリ入ってたんだけどどうする!?早くカブトのカゴ持ってきて!』

長男:『カブトいるとこに入れたらダメだよ!!モモジリ食べられちゃうんじゃない??箱は??』

・・・本気らしい!
それだけこびとづかんの世界を楽しんでいるっていうことでいいのかな( ̄▽ ̄)

寝ないで遊んでいる時に、部屋を真っ暗にしてビニール袋をバサバサ!!窓をゴンゴン!!
私&旦那:『アラシクロバネが来た〜!!』
子供たち:『いや〜ちゃんと寝る〜(涙)』
なんてやっていたのも大きいか・・・

モモジリのいない桃を見せると、『もう!!(ーー〆)』と言っていた長男でした


これから1週間のお盆休みに突入です☆
色々と出掛ける予定はあるのですが、記録としてノートに残してきた分を更新していけたら・・・と思っています〜

ランキングに参加しています☆
゜☆.。.:*☆ ポチ!ありがとうございます *. ☆.。.
↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村



author:☆のほほん屋店長☆, category:★お兄ちゃんと絵本, 08:42
comments(0), -, pookmark
あぁ。。。せっかく付けたのに

次男の登園かばん☆

ゲームセンターで、シボリオオチチ×2&ベニキノコビトを旦那がGET!!
(前に挑戦していた女の子は、カクレモモジリとナツノツマミをGET☆)

家に帰ってきて、『カバンに付けて行ってもいい?』と長男。
『おれも つける〜』と次男。

1つなら付けるのはOKにしていたので、すぐに装着!!

次男がたまにベニキノコビトのタオルを持っていくと、『あ〜こびとづかんだ!!』とお友達が見に来て、人気なんだなぁ〜と感じていたのですが・・・

シボリオオチチを付けて行った長男。
幼稚園から帰ってきて家に入ると、
『シボリオオチチ 取って・・・』とかなりテンションが低い。。。

『取っちゃっていいの?』と聞いても『取る。。。』

『なんで』と聞いてみると、『取りたいから』

あっ、まさか・・・( ̄□ ̄;)

『きもちわるいって言われた?』と聞くと『うん・・・』

みんなに怖いって言われてしまったみたいです〜( ̄▽ ̄;)

確かに怖いよなぁ。。。
ちょっと可愛そうな長男でした;

付けて行くと言った時点で止めるべきだったのかなぁ〜
我が家では人気なだけに、そこまで考えなかったわ。。。(苦笑)

今日は煮物に入れた大きな椎茸を、
『ベニキノコビトの頭だよ!ちゃんと毒抜きしたから美味しいよ〜』と言って出したらパクパク食べてお代わりまでしていました♪
※ベニキノコビトのかさにある白い点々は毒があるので、食べる時は包丁などで取ってください☆
author:☆のほほん屋店長☆, category:★お兄ちゃんと絵本, 00:27
comments(2), -, pookmark
竹輪の穴に何いれる?
といえばこの絵本

ゴリララくんのコックさん

先日長男リクエストの肉じゃがに、賞味期限の迫った【ちくわ】を投入!!

夕食の時。
『入らない〜!』と長男。

見ると、【ちくわ】の穴の中にキノコを入れようと格闘していました(^^;)
普通だったら、『食べ物で遊ぶな〜!!』とカミナリが落ちるところですが、お手伝い☆

【ちくわの あなに キノコをいれて だします】

(^〇^)

それを見た次男。

『じゃがいも入れる〜!』
こちらは手伝おうとしたら『○○が〜!!』

自分でやるそうです;

結局うまくいかない次男。
ちくわをパクッ!
続いてじゃがいもをパクッ!!


『あっ、いいんだ(笑)』という感じでした〜

余談ですが・・・
この【ゴリララくんのコックさん】
途中、一箇所だけ『ちくわの穴に入れてないじゃん!!』という場面があるんです

どうしてそうしちゃったんだろう??と疑問が残るのでした・・・

そして余談第2弾。
実は、以前片付けをした時にサイン本は子供たちが届かない本棚の方へ移動してしまったんです
ゴリララくんはサイン本♪

かなり久々に最近出して読みました☆
読んでいなかったら、ちくわも普通に食べてしまっていたのかな〜
author:☆のほほん屋店長☆, category:★お兄ちゃんと絵本, 00:14
comments(0), -, pookmark
【ティリーのねがい】長男初めての幼年童話☆
先日図書館で長男が選んだ1冊

ティリーのねがいティリーのねがい
フェイス ジェイクス Faith Jaques

こぐま社 1995-12
売り上げランキング : 381276

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


画像がなかったのですが、お家が一軒とその横に女の人がいる表紙。
私では手にしない絵本だなぁ〜と思い、パラパラっと中身を見せてもらうと

字がいっぱい!!どころの騒ぎでなく字ばかり!!過去最高の文字の量☆
しかも長い!!!

本当にこれ借りるの・・・と思い聞いても、兄弟でお気に入りのよう( ̄○ ̄)

読むのが大変だなぁ〜;と思いながら借りてきました・・・

これって童話なのかな??と思って調べると位置付けでは幼年童話みたいで

幼年童話って??と思ってネットで見てみると、
【絵本から本格的な読み物への橋渡し役】と書いてあることが多かったです

この絵本を見るとまだまだ絵も多いので、さらに絵本と幼年童話の間のような感じなのかな〜

借りたその日の寝る前の絵本になっていて、手が空いていた旦那が担当☆

字の多さに若干ショックを受けつつ読んでました〜笑


舞台は人形の家。
メイドとして扱使われているティリーは、
ここにいる限り自分の一生はメイドとして働くだけで終わってしまう!
家を出て自分の家を見つけに出ることを決心します・・・

人形の家を抜け出し、ティリーはクマのエドワードと出会います☆
エドワードはティリーの話を聞き、一緒に家を探し素敵な場所に辿り着いたのでした!

生き生きと自分の場所を作っていくティリーの姿がとっても素敵で、大人も子供もワクワク元気になれる1冊だと思います♪

【今日の一針 明日の十針】【無駄を省けば 不自由なし】

おぉーと思う言葉もあったりで☆

長男はどんな感じで聞いているのかな?と思ったら、お話の中に入り込んでいました

さすがに一気に読むのは長いということで、半分読んで続きは明日!と終了。
次の日、同じく寝る前に選手交代で私が読みました☆

こんな風に続きを次の日に読むのも新鮮でしたが、途中からでもすぐにお話に入っていった長男の姿ももまた新鮮でした

そしてまさかの『もう1回!!』
さすがにその日に読むのは無理なのでまた持ち越し(^^;)

主人公に同化しやすいという点でも、お話の中に入り込んで楽しめる素敵な1冊だと思います☆

子供が寝た後で、旦那とこの絵本の話をしていて
『長いけど面白かった!』
『2人ともよく見てたね〜』
『いつくらいからお話(童話・文庫本)を読み始めるのかな』なんて話をしていたら

3日目の今日。
私がお風呂から出てくると、自分でこの絵本を読んでいる長男!!
カタカナはまだ怪しいので旦那に聞きながら・・・
漢字もあるのですが、振り仮名が振ってあるので読めていました

松井直さんも言っていましたが、
私も、絵本は読むものではなく読んでもらうものだと思っています

字が読めるようになると自分で!!と読み始めるかもしれません・・・

でも、字を読むことに集中して絵を読むことができなくなる気がして;

『読もうか?』と声を掛けてみたのですが、黙々と集中して読む長男
『結構自分で読むのを楽しんでるよ』と旦那

結局3分の1ほど自分で読んで終了していましたが、読めるものだなぁ〜と感心しつつ少し寂しさも(ーー;)

絵本から少し進んで幼年童話に手を出すようになり自分で読む姿を目にすると、あとどれくらい自分の子との絵本タイムを楽しめるのかなぁ〜と考えますね


まだまだ『これ読んで〜次これ〜』の兄弟なので、先は長いです。たぶん(^^;)
author:☆のほほん屋店長☆, category:★お兄ちゃんと絵本, 00:29
comments(0), -, pookmark
【くれよんのくろくんシリーズ3冊セット】☆長男へのプレゼント&ひっかき画☆
くれよんのくろくんシリーズ(3冊セット)

先日4歳になった長男。
今年の誕生日にはこの3冊セットを贈りました☆

図書館で借りたり、本屋さんで読んだり。
気に入っていたのですが、なかなか購入まで到らず。。。

3冊セットだし、この箱も誕生日にピッタリ〜
載せた画像はアマゾンですが、絵本ナビではおまけが付いていたのでそちらで購入しました!

かわいいクレヨンくんが3本☆
一応使わずにとってありますが、どうかなぁ〜

ちなみ3冊はこちら
くれよんのくろくん (絵本・こどものひろば)
くろくんとふしぎなともだち (絵本・こどものひろば)
くろくんとなぞのおばけ (絵本・こどものひろば)


くれよんのくろくん (絵本・こどものひろば)
を読んで、お家でひっかき画をしてみました!!
ひっかき画の経験があるのとないのでは、絵本の楽しみ方も変わってくるかなぁ〜と。。。

画用紙を塗りつぶすのは結構な作業なので、親子で塗り塗り。
(塗りやすいように、少し小さめの用紙を線でいくつかのスペースに分けて、その中を塗るようにしました)

そして【痛恨のミスその1】
クレヨンのくろくんがいなかった・・・(><)
長男のクレヨンはかなりボロボロ状態。
すでにない色も多かったのですが、まさか黒がないとは!!
茶色で代用しました;

せっかく塗った上から茶色で塗りつぶすのに、『えーっ!!』と言った長男。
くれよんのくろくんのお話はまだ頭になかったようです。

完成して、『シャープペンくんを連れてこよう!』と言って『あ〜!!』と気付いていました☆


【痛恨のミスその2】
シャープペン君もいなかった・・・(ーー;)
最近はシャープペンを使う機会はほとんどなく、ボールペンが中心でした
1本あったはずなのに、どこにしまったか分からず;;;

急遽、ようじくん(爪楊枝)に登場してもらいました;


私も小さい頃に大好きだったのですが、ひっかき画って感動しますよね!!
『なんで〜!おぉ〜!!』といい反応の長男でした☆
次男もちょっと参加☆☆☆

その後、長男の洋服がクレヨンで大変なことになっていたので手洗いを開始!!

戻ってきてみると、テーブルが見事に塗り塗りされていました・・・


author:☆のほほん屋店長☆, category:★お兄ちゃんと絵本, 14:28
comments(2), -, pookmark
☆シリーズ絵本☆
11ぴきのねこ

だるまちゃんとてんぐちゃん(こどものとも絵本)

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)

くれよんのくろくん (絵本・こどものひろば)


1冊読んで気に入ったのをきっかけに、こちらのシリーズ本を意識して少しずつ借りるようになりました☆

【11ぴきのねこ】では、1作目のこの絵本の中に出てくる『ねんねこさっしゃれ』という言葉がとても気に入ったようです。
別のシリーズでも、『ねんねこさっしゃれの本ドコ〜』と言っています(^^;)

【だるまちゃんとてんぐちゃん】は家ではまだ2冊しか読んだことがないのですが、保育室でよく読んでいたようでお気に入りです☆

【ぐりとぐら】は『ねずみさんの本』。
このシリーズは何冊か持っているのですが、やっぱりこの第1作目がお気に入りのようです♪

【くれよんのくろくん】は、本屋さんに行くと毎回読まされる絵本なのですが、購入する機会を逃していて。。。
図書カードをもらったので『何か欲しい本はある??』と聞いた時にすぐこのシリーズが出てきました(^^;)


私がハマッたシリーズ本と言えば、
あらしのよるに ちいさな絵童話 りとる

キャベツくん (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)

☆絵本人気ブログランキングへ☆

1日に1回のポチッ!励みになります♪
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


author:☆のほほん屋店長☆, category:★お兄ちゃんと絵本, 13:24
comments(2), -, pookmark
『えほん よんで あげるね!!』by 長男
【絵本は読むものではなく 読んでもらうもの】

松居直さんの講演会ですごく印象に残った言葉でした☆

長男ももちろん【絵本は読んでもらうもの】と思っています。

以前、旦那さんに『〇〇が読んでよ〜』と言われたときには、
本を捲りながら『〇〇くん、何にも言わないんだよ』と大きな(?)反抗をしていたのですが・・・(^^;)

最近、人に絵本を読む楽しさを覚えたよう☆
お得意はこの2冊

まずはこちら
ゴリララくんのコックさん
ほぼ完璧です♪
ちなみに、まだ文字はほとんど読めないので耳で聞いて覚えています☆
お気に入りの1冊なので、読むのもすごく楽しそうなんですよ!
見ているこちらも楽しくて、旦那さんに読んでいる時にこっそりビデオに納めさせてもらいました〜
あぁ親バカ・・・( ̄▽ ̄)


おたすけこびとのクリスマス
絵本の中で、
犬に賄賂(笑)を渡して【ほえちゃだめ】という部分があるのですが・・・
何回目かで、長男が『わん!』と言ったんですよ

面白かったので、
『吠えたから はい、おしまい☆(^m^) 』とかえしてみたのですが

長男に読んでもらった時に同じように『わん!』と言ったら、
『吠えたから はい、おしまい☆(≧▽≦)』と笑顔で言われました


独身だった頃に憧れていた我が子との絵本の時間。

その時は読むことしか考えませんでしたが、我が子に絵本を読んでもらう時間も素敵だなぁ〜と思いました☆


スプーンさん (ブロンズ新社のFirst Book Series)

コップちゃん (ブロンズ新社のFirst Book Series)
次男への読み聞かせはこちら☆

しばらく読んでいなかった絵本でも、しっかり言葉を覚えているのがすごいなぁと感心しました☆

『へへぇ〜♪』なんて反応があった日には、
『おにいちゃん、また絵本よんであげるからね!』と嬉しそうです

☆絵本人気ブログランキングへ☆

1日に1回のポチッ!励みになります♪
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ









author:☆のほほん屋店長☆, category:★お兄ちゃんと絵本, 00:49
comments(0), -, pookmark
【寿限無】☆工藤ノリコさんの絵がキュート!!
寿限無 (声にだすことばえほん)
『これピヨピヨ??』
長男が図書館で選んできました☆


ピヨピヨスーパーマーケット
じゅげむの本は他にも出ていますが、この本は親子でお気に入りの工藤さんが絵を担当した絵本でした

以前保育園で、
落語絵本 じゅげむ (落語絵本 (4))
こちらを読んだことがあるのですが、この絵本よりは低年齢の子から楽しめる本だと思います

右ページにに言葉。
左ページには絵。

【寿限無 寿限無】

【五劫の擦り切れ】

このように区切られた意味を持つ言葉が、工藤さんのかわいらしいイラストでみごとに表現されています!

【パイポパイポ】→国の名前
【パイポのシューリンガン】→パイポの国の長生きしたことで有名な王様

寿限無は知っていましたが、詳しい意味まではよく知らずに覚えていたので私も楽しく読めました☆

長男もテレビで聞いて部分的に口にしていた寿限無でしたが、少しずつ覚えてきているようなので、先が楽しみです♪


☆絵本人気ブログランキングへ☆

1日に1回のポチッ!励みになります♪
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


author:☆のほほん屋店長☆, category:★お兄ちゃんと絵本, 00:23
comments(2), -, pookmark
【じどうしゃがいっぱい】☆乗り物好きに嬉しい仕掛け絵本
じどうしゃがいっぱい (おりたたみしかけえほん)

クリスマスに私から贈った絵本です☆
ちなみに、サンタさんと私から1冊ずつプレゼントが届いています

消防車をはじめ、
コンクリートミキサー車・タンクローリー・ブルドーザー・ごみ収集車などなど・・・

10台の車が紹介されています!
広げる(伸ばす)と10台がずらーっと1列に並んでいるようになる仕掛け絵本なので、普通に読んでよし!広げて遊ぶもよし!!
さらに、車の部分にめくれる仕掛けもついていて、車の中の様子が見られる楽しい1冊です♪


この絵本を選んだ決め手が、長男の好きな車が沢山載っていることだったのですが、、、

『コンクリートミキサー車!!タンクローリー!!』とめくるたびに大きな声を上げていました(^^;)
めくる仕掛けも喜んでいたし、喜んでもらえてよかったです

ちなみに、仕掛けは次男も気になってしょうがないようで、隣りから強奪しようとしていました。。。


よこながきしゃぽっぽ (おりたたみしかけえほん)

こちらの絵本と同じ感じかなぁ〜と思ったのですが、【じどうしゃいっぱい】は大人の手の平サイズくらいの絵本でコンパクトに感じました
(個人的にはもっと大きかったらよかったなぁと思うのですが、小さな子とのお出掛けのお供には、いい大きさかもしれませんね!)

☆絵本人気ブログランキングへ☆

1日に1回のポチッ!励みになります♪
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ



author:☆のほほん屋店長☆, category:★お兄ちゃんと絵本, 07:36
comments(0), -, pookmark