RSS | ATOM | SEARCH
長男の卒園☆
長男。
無事に幼稚園を卒園して、春休みの預かり保育に突入しています☆

たま〜に育児日記を書いているこのブログ。
2010年4月のブログを読み返して笑いが!!

後ろを振り返らずにさっさと部屋へ向かう長男に私の方が後ろ髪をひかれていたこと。
ちなみに、一度も『幼稚園に行きたくない!』という言葉を聞きませんでした。

『てんと やった!』が何のことか分からず、あとで『粘土』と判明したこと。

入園前に通っていた保育室からの大好きなお友達(女の子)とクラスが離れ・・・
なかなか会いに行けない中で、『きょう ○○ちゃんいた!』と言った長男。
『一緒に遊んだの?』と聞くと、『お靴があったの(^^)』と嬉しそうに話していました。
会えなくても、靴があって幼稚園にいると分かれば幸せなのか!?
一途な想いを感じました( ̄▽ ̄;)


入園した頃がだいぶ昔のことのように思うのに、3年間はあっという間で。
褒められて伸びる長男。
いいところ・得意なところをどんどん見つけて、声を掛けて伸ばしてもらって☆
本当に沢山のことが出来るようになりました。

挑戦して出来ないとすぐに諦めてしまうことが多かったのに。
それに輪をかけて、私も『練習しないならもういいよ!』と匙を投げることが多かった・・・

練習をすれば、何でも出来るようになる!
出来ないから出来るようになりたい!

幼稚園での生活を通してこう思えるようになって、努力をする子になったな〜っていうことをすごく感じます。
先生方に感謝です( ̄人 ̄)

あとは、根気強くサッカーなどを家で教えてくれた旦那様にも密かに感謝・・・

環境の変化もあった3年間。
長男が年中の時に仕事を始めて、今まで早いお迎えだったのが延長保育に・・・
幼稚園に行くことは愚図らなかったのですが、早いお迎えから1時間遅いお迎えには長男も『早いお迎えがいい。。。』と愚図り気味でした。

夏休みも預かり保育。
これまた『行きたくないな。。。』と(><)

でも、夏休み中の預かりで色々なお友達と遊ぶようになって、苦手な虫も触れるようになった!色々なことが出来るようになった!!
お迎えに行った時に『まだ帰りたくない!』と楽しそうに走り回る姿に本当に安心しました。

それでも、お家が一番というのはよく分かります。
仕事をしていていいのかな・・・と悩むことも未だにあります。

お世話になった預かり保育の先生に書いた手紙のお返事の中で、そんな気持ちを丸ごと受け止めて応援してくれる言葉が書かれていました。

小学校は親子で未知の世界。
親子で悩むことも沢山出てくると思います。
だんだんと親から離れていくんだろうなぁ・・・

一緒にいられる時間を大切にしないとですね。


ランキングに参加しています☆
゜☆.。.:*☆ ポチ!ありがとうございます *. ☆.。.
↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村

author:☆のほほん屋店長☆, category:★子育て, 22:04
comments(2), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:04
-, -, pookmark
Comment
卒園おめでとうございます
いよいよ小学校へ突入ですね
小学校は6年間通うので、けっこうゆったりと過ごせたかな・・・
6年生という最上級生が何から何まで世話をしてくれていたみたい
通学は1年生の足で15分重いランドセルを背負う事が心配でした
今は軽いんですね〜
入学後のお話も楽しみにしています
風の秋桜, 2013/03/27 3:07 PM
ありがとうございます☆
初めての小学校は本当に未知の世界で、親の方が不安だったりします・・・
親の心配を他所に、すでに始まった学童で『友達できた〜!!』と楽しそうな長男です(^^)

ランドセル。
自分の時は重くてデザインも同じだったのに、今は色といいデザインといい『すごい!』の一言ですね!!
☆だ〜な, 2013/04/03 12:31 AM