RSS | ATOM | SEARCH
クマくんのおめでとうクッキー ☆ みんなでクッキー作り
4834015459クマくんのおめでとうクッキー (日本傑作絵本シリーズ)
柳生 まち子
福音館書店 1998-04-30

by G-Tools


クマくんはおばあちゃん誕生日にクッキーのプレゼントをあげることを思いつき、友達を誘って作り始めます。

バター・砂糖・たまご・・・
動物達が1つずつ材料を持って集まる姿にワクワク!

【お め で と う】という字をクッキーで作るのですが、どのクッキーも自分らしさを出したものになっているんです☆

おばあちゃんと一緒に、誰がどのクッキーを作ったのか当ててみましょう♪



゜☆.。.:*☆゜☆.。.:*☆
クッキー作り体験があったので、この日の絵本はこのクッキー作りが出てくる本を!と思って読んだのですが・・・
【おめでとう】という平仮名をクッキーで作るということで、大きい子は理解しても乳児さんには難しかったかなぁって思いました。
ぶたさんが作った【で】では、濁点の部分がブタの鼻の形になっていたり、リスが作った【う】にはどんぐりのおまけが付いていたり。

乳児さんでも、『ぶたさん〜!』『りすさ〜ん!』と当てっこを楽しむ子もいましたが、型抜きという形だったらもっと入り込めたかな?

コネコネする共通点なんかも十分あったのですが、クッキーにこだわりすぎないで、

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)  もりのおやつやさん (学研おはなし絵本)
乳児さんを中心に考えて、みんなで楽しくおやつを作る・・・という方から選書をしてもよかったのかもと振り返りです☆



゜☆.。.:*☆ ポチ!ありがとうございます *. ☆.。.
↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村
author:☆のほほん屋店長☆, category:◎おもしろ絵本, 00:03
comments(0), -, pookmark
おーい おーい ☆さとうわきこさんのリズミカルな文章が魅力の絵本
4834015343おーい おーい (0.1.2.えほん)
さとう わきこ
福音館書店 1998-06-10

by G-Tools


おーいってよんだら へんじして 

こんな文章で始まるこの絵本。

思わず『うんうん』と頷いたり、『は〜い』と手を挙げてくれる子がいたりします☆(^^*)

かぼちゃが・・・

ぼちゃ ぼちゃ
どすどす
ずずん ずずん


リズミカルな文章は、読んでいても楽しくなります☆

ユニークな絵にも子ども達が笑顔に♪

裏表紙で、どこかホッと終れるところも好きな絵本です〜



゜☆.。.:*☆ ポチ!ありがとうございます *. ☆.。.
↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村
author:☆のほほん屋店長☆, category:◎おもしろ絵本, 23:37
comments(0), -, pookmark
さんぽのしるし☆2回目からはますます楽しい!
4834008231さんぽのしるし (幼児絵本シリーズ)五味 太郎 福音館書店 1989-02-01by G-Tools


五味太郎さんの絵本が人気です☆

うさぎさんが のはらへ おでかけです
うさぎさんの前には色々な『しるし』が!!

人が歩いている絵(標識?)

『あるいてゆこう』というしるし

進んでまたしるしを見つけると、子ども達も何のしるしか教えてくれます!

『かいだん!』『すべりだい!?』『あめ??』

ちょっとハテナ?のしるしもあって、『なんだろう?』と考えたり・・・
最後まで楽しく見ていました!!


分からなかったしるしが分かると、もう1回読みたくなりますよね!(^^)

2回目からは、ページをめくってすぐに『〇〇のしるし!!』と自信たっぷりに教えてくれる姿がかわいかったです☆

゜☆.。.:*☆ ポチ!ありがとうございます *. ☆.。.
↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村
author:☆のほほん屋店長☆, category:◎おもしろ絵本, 00:30
comments(0), -, pookmark
りんごかもしれない☆哲学!?
4893095625りんごかもしれない
ヨシタケシンスケ
ブロンズ新社 2013-04-17

by G-Tools


男の子が帰宅後にテーブルの上に見つけたりんご。

でも・・・もしかしたら
これは りんごじゃないのかもしれない


思わず、『いや りんごだよ』と思ってしまった私は、頭が固いつまらない人間なのかも・・・(^^;)

男の子の、『〇〇かもしれない』が始まります☆

この発想がマニアック過ぎて、すっかり虜になってしまいました!

ちなみに、

『なにかの あいず なのかもしれない』
というのが一番のツボでした♪

キミが 5にんめだ!
って(笑)

りんごを合図に集まった者達が戦いの旅に出る!?
ドラクエ世代だからかな?笑
じわじわ〜っときます( ̄▽ ̄)


我が家の絵本タイムで人気の1冊です☆

この絵本。
細かい部分が多いので、大勢での読み聞かせは難しいかもしれません・・・
まだ園に持っていったことはなくて、家で子ども達と絵本を囲んでじっくり楽しんでいます。


実は、3月の絵本のワークショップでお気に入りに登録されました〜

話題の絵本だったので存在は知っていましたが、本屋さんで見掛けてもなんとなく表紙が哲学っぽくて手に取るまではいかない絵本でした
食わず嫌い・・・(^^;)

ワークショップでオススメしていた方がいて、『何これ!?』という感じ。
やっぱり読まず嫌いはダメですね;

゜☆.。.:*☆ ポチ!ありがとうございます *. ☆.。.
↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村


author:☆のほほん屋店長☆, category:◎おもしろ絵本, 00:22
comments(0), -, pookmark
きんぎょがにげた ☆こんどはどこ?(子どもとやりとりしながら読める絵本)
保育室の本棚に、家から持参した絵本を数冊そーっと置いておくと・・・

新しいものを見つけるのは早いです!!

子どもたちとワイワイしながら読みたいなぁ〜と思って選んだ1冊☆

4834008991きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)
五味 太郎
福音館書店 1982-08-31

by G-Tools


きんぎょが にげた

どこに にげた



カーテンの模様の中に隠れたきんぎょをすぐに見つけると、指をさしてニコ〜☆

『すごい、当たり!!見つけたね〜』なんて話していても

おや また にげた

準備万端!探す気が溢れています!!!

ページをめくると、こんどは どこと読む(聞く)前に

『いた!!!』

年齢が小さい子にも見つけやすいようになっているのですが、本当に嬉しそうに『ココ!』と指を差す姿がかわいいです〜


この絵本。
子ども達が小さな頃から読んでいたのですが、

子供は9ヶ月になりますが、きんぎょを目で探す(追う)仕草が見られます♪
ちゃんと分かってるんだなぁ〜
たぶん(笑)


こんな記録が☆
たぶんって何!?笑

大きくなって兄弟で一緒に読むようになると、どちらが先に指を差せるかの競争が激化してよく喧嘩になっていました・・・(ー0ー)

『はい 勝った〜!!』て何の勝負・・・


何度も読んできた絵本&噛み噛み期・ビリビリ期にターゲットになってしまった絵本なのでこんな状態に・・・

このボロボロ具合もまた思い出☆


゜☆.。.:*☆ ポチ!ありがとうございます *. ☆.。.
↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 
author:☆のほほん屋店長☆, category:◎おもしろ絵本, 00:03
comments(0), -, pookmark
月火水木金銀土日 銀曜日になにしよう? ☆ワクワクが広がる絵本
4344023013月火水木金銀土日 銀曜日になにしよう?益田 ミリ 平澤 一平 幻冬舎 2012-12-12by G-Tools


絵本繋がりで知り合った方が紹介しているのを見てずっと気になっていた絵本!
手に入れてから我が家で人気の1冊です☆

金曜日と土曜日の間に『銀曜日』があったら素敵ですよね〜

この日は仕事も何もなくて自由時間!!
さぁ、何しよう☆(≧▽≦)

絵本では・・・
銀曜日には 【南極かきごおり】
銀曜日には 【ネコひるね】
銀曜日には 【やきそばプール】←( ̄□ ̄;)


想像が広がって楽しい絵本です♪

この絵本。
レトロな感じがする絵だったので、昔からある絵本なのかな?って思ったら、2012年の12月出版でした。
どういう画法・素材で描かれているのか私にはよく分かりませんが、すごく好きな感じの雰囲気です☆

子ども達。
カバーをめくった時に驚いていたのですが、そのあたりもお楽しみに♪
どういう意味があったのかなぁ〜


゜☆.。.:*☆ ポチ!ありがとうございます *. ☆.。.
↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村
author:☆のほほん屋店長☆, category:◎おもしろ絵本, 00:38
comments(0), -, pookmark
にんじんさんがあかいわけ☆あかちゃんのむかしむかし
4494001112にんじんさんがあかいわけ (あかちゃんのむかしむかし)
松谷 みよ子 ひらやま えいぞう
童心社 1989-01

by G-Tools


大根は白・にんじんは赤・ごぼうは黒なのはなんでだ!?
お馴染みのお話が、松谷みよ子さんの文章で書かれています。


読み手に向けてやわらかい話し言葉で書かれているので、絵本を読んでいるよりは語りかけている感覚になった絵本でした〜
読みやすかったです☆
絵も、松谷さんのお話にピッタリ!
シンプルな中にもほんわかとした感じがあってすごく好きです♪

子ども達も、ほのぼのと見ていました。

熱いお風呂にじーっと入っていたにんじんさん

にんじんさんは いまでも まっかなの

絵本の中の野菜たちと、自分達が普段目にしている野菜たちが結びついたんでしょうね!!
『そうだったのかぁ〜!!』という感じで、
大きい子も小さい子も、絵本を見ながら『うん、うん!』って頷いていて可愛かったです☆

最後の

ね おだいどころへ いってごらん ほんとでしょ

すかさず、『僕見た〜!!』という声も☆

【あかちゃんの むかしむかし】としてシリーズになっている絵本なので、他の絵本も読んでみたいです!!


゜☆.。.:*☆ ポチ!ありがとうございます *. ☆.。.
↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村
author:☆のほほん屋店長☆, category:◎おもしろ絵本, 23:42
comments(0), -, pookmark
ころんだのだあれ?☆おもしろ絵本
ころんだのだあれ? (たんぽぽえほんシリーズ)
ゆず湯に入っていたけんちゃん。

ちゃんと かたまで はいって ひゃく かぞえてね
だるまさんが ころんだ を 10かいよ


おかあさんに言われて、
だ・る・ま・さ・ん・が・こ・ろ・ん・だ
数えると・・・

山のお寺のだるまさんが すってんころん

だるまさんだけじゃなく、けんちゃんは色々なものを転ばせて数えてみることに・・・☆

おばけたちが転ぶたびに見ていた子ども達も大笑いでした!!

ゆっくりと数えるように読むので、子ども達も一緒に声に出していました(^〇^)
転んでしまう時のおばけたちの声も面白かったみたいです!
【これは びっくり ほうれんそう】などなど

作者の垣内さんが、
お風呂場で100まで数えるのはとんでもなく長いと思ったのに、『だるまさんがころんだ』を10回だとあっという間で不思議だと思っていた。
なんでだるまさんが転ぶんだろうということも・・・

そんなきもちを書いた絵本だそうです☆




゜☆.。.:*☆ ポチ!ありがとうございます *. ☆.。.
↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村
author:☆のほほん屋店長☆, category:◎おもしろ絵本, 23:35
comments(0), -, pookmark
だめよ、デイビッド!☆分かる分かる!?
だめよ、デイビッド (児童図書館・絵本の部屋)

まず、デイビッドの顔にウケル子ども達!(笑)
『だめよ、デイビッド』というタイトルを読むと、この表紙とタイトルが結びついたようで『危ないよね!』という子がいました〜


この絵本はタイトル通り、『だめ』がいっぱい☆
どろんこのままお部屋に上がってしまうし
裸で外に走っていってしまいます。

じゃがいもにフォークをさして人間を作ったり、ダメなんだけどちょっとやってみたいようなこともあって、ページをめくる度に爆笑でした〜
↑何だか途中から、絵本の内容以上に『みんなで同じポイントで笑う』というのが中心になっていた気も(^^;)

最後の結末にも注目です☆

この絵本を読み終わった後、ここ最近で一番の『もう1回!』コールが!!
時間も少しあったのでもう1回読むと、やっぱり爆笑しながら楽しんでいました☆


゜☆.。.:*☆ ポチ!ありがとうございます *. ☆.。.
↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村
author:☆のほほん屋店長☆, category:◎おもしろ絵本, 21:15
comments(0), -, pookmark
へんなおにぎり☆長さんワールドへ!!
へんなおにぎり (幼児絵本シリーズ)


もくもく出てきた雲はなんと手の形をしています☆

そしてお出掛けに行くのですが・・・

行く先々にあるものを『おにぎり』にしてしまうんです!!
どんなおにぎりが出来たかはお楽しみに・・・

へんなおにぎりが出来るたび、『え〜っ!!』と子ども達から声が出ていました〜

5歳児さんからは、『なんか続きがありそうなお話だね!』『明日はこの続きだね!』と言われました(^^;)

確かに続きそうと言えば続きそうな・・・




゜☆.。.:*☆ ポチ!ありがとうございます *. ☆.。.
↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村
author:☆のほほん屋店長☆, category:◎おもしろ絵本, 23:07
comments(0), -, pookmark